岐阜県「月夜谷ふれあいの里」で自然遊び!

話は遡りますが、、、

ゴールデンウィークに帰省した際、家族でバーベキューをするのが毎年恒例になってます。いつもは実家の庭でやっていたのですが、今年は岐阜県にある「月夜谷(つきよだに)ふれあいの里」という施設に行ってきました。

参加したのは、大人6名+子ども4名の総勢10名。

実家は愛知県の中でも岐阜県寄りに位置してるので、愛知からでも比較的行きやすい場所でした。揖斐川町の山の中なので、バーベキューをやるには5月はちょうどいい気候。その日は快晴で、とっても気持ちよかったです。やっぱり空気がきれいだな〜。

 

「月夜谷ふれあいの里」は、宿泊可能なコテージやバーベキュー棟、釣り場や魚つかみ場、水遊び場、キャンプファイヤー場、遊具のある芝生公園などがあり、様々な農業体験もできる施設になってます。

 

バーベキューと遊具と魚釣り

バーベキューの食材はすべて持ち込みました。できるだけ手間を省くため、野菜などはあらかじめ切って。たまには、こういう場所でワイワイとバーベキューもいいですね〜!

※利用料は要予約。

 6人用/(基本使用時間)3時間 (利用料金)1台1080円、1人110円。

※手ぶらでできるバーベキューセットもあり。こちらも要予約。

私たちが行った日は5組ほどで、バーベキュー棟は賑わってました。屋根もあるところなので、直射日光は避けられます。

 

バーベキュー後は、芝生公園の遊具で息子と姪っ子姉妹(中学生&小学生)と遊びました。大きなローラー滑り台やターザンロープなど、楽しそう! 息子は長〜いローラー滑り台が気に入ったらしく、おねえちゃんたちの手を引いて何度も何度も滑ってました(笑)。その間、大人は芝生にシートを敷いてゴロンとしたり。

 

「魚釣りやりたい!」と息子が言うので、初めての魚釣りも。道具もすべてレンタルしてもらえるので、手ぶらでOK。私も久しぶりに釣りしました(子どもの頃はよくお父さんに連れてってもらってたな)。なかなか釣れず、隣で中学生の姪っ子がバンバン釣り上げてて、悔しくなり無駄な闘争心が…(大人げない)。

釣った魚はその場で焼いてもらえます。バーベキューでみんなすでにお腹いっぱいだったので、持ち帰って夜ご飯にいただきました。

そんな感じで1日しっかり遊んできましたよ。

 

お客さんは子連れファミリー同士のグループが多かったですね。子ども同士でも思いきり遊べるからいいですね。3歳の息子や小学生女子はもちろん、中学生女子でも楽しそうでしたよ。

その他にも、いろいろとイベントが行われているようで、田舎ならではの農園体験や工作、魚つかみなどができるそうです。

これからは夏休みならではのメニューもあるらしいので、体験しに行くのもオススメです。