地産地消で【食】を楽しむ暮らしをしてます

平日の夜は夫の帰りが遅いので、私と息子のふたりで夕飯を食べてます。休日には、リフレッシュも兼ねて仙台、東北ならではのものを食べに行ったり、地元の食材を使った料理をしたり、と【食】の面でも楽しむようにしてます。

 

今日のメニューは、スーパーで見つけた“あおば餃子”。仙台特産・雪菜入りのグリーンな餃子です!

学生時代、ラーメン店でバイトしていた夫が作る餃子は、めちゃくちゃキレイ&美味しい! ので、私も息子も大好き。

3歳になってから息子が料理に興味をもち始めてアレコレやりたがるので、最近では家族で包む作業をやったりしてます。

みんなで作ったあおば餃子はいつもの味とまた違って、これも止まらない〜! とペロリと一気に平らげてしまいました。

 

スーパーに行くと、今まで見たことがなかった食材にも出会えます。

こっちに来る前に、仙台に住んだことがある方にオススメされた“ホヤ”もそのひとつ。デコボコした赤い食べ物。「本当に食べられるの?!」なんて思ってしまう、不思議な見た目をしてます。正直言って、あんまり美味しそうじゃない…と最初は思いました。

でも、実際は…なにこれ!美味い!  

“蒸しホヤ”しかまだ食べたことがないのですが、かなりの絶品! クセになりそう! 一緒に食べた息子も何度もおかわりをするほど。他の食べ方でももっと食べてみたいなと思います。

 

その他に、メジャーな特産品だと…

・牛タン

ずんだ餅

・笹かまぼこ

・牡蠣

・白石温麺

気仙沼ホルモン

萩の月

・せり鍋

あたりは食べました〜! 個人的には牡蠣が大好きなので、今まで食べてきた中でいちばん美味しかったし、人生の中で食べた数をはるかに越える数の牡蠣を食べました(笑)

 

地産地消を楽しむ暮らしはいいかもしれない

最近読んだばかりの土井善晴さんの著書『一汁一菜でよいという提案』の中にも“地産地消”についてのお話がありました。地産地消を心掛けると、暮らしを変化させることができると、背中を押された気持ちになりました。

まさに、せっかく来たのだから地元のものをできるだけ食べようと決めたので、これからも続けていきたいと思います。

名古屋人夫婦の我が家は、味噌汁=赤だし派。いつもの味噌を使い切ってしまったので、今回は“仙台味噌”を購入してみました。

早速、明日から仙台味噌で味噌汁を作ってみたいと思います!